深田恭子が7月に出演予定だったドラマの内容やタイトルと代役は?

ドラマ

深田恭子さんの7月放送予定だった連続ドラマの主演を、「適応障害」の療養のため降板され、撮影間近に突然だったため代役が急がれました。

7月に出演予定だったドラマのタイトルや深田恭子さんの代役、相手役、内容やストーリーを調べてみました。

予定だったドラマのタイトル

7月から放送開始の予定だったドラマのタイトルは「推しの王子様」(おしのおうじさま)。

フジテレビ系連続ドラマ、木曜劇場として、毎週木曜日、午後10:00からです。

深田恭子の代役は?

代役は、比嘉愛未(ひが まなみ)さんです。

比嘉愛未さん演じる主人公は日高泉美(ひだか いずみ)36歳の設定です。

深田恭子さんは30代後半のOLを演じるはずだったので、フジテレビは、30代の独身女優を複数人ピックアップしたとのことです。

比嘉愛未さんは、NHK朝ドラ「どんど晴れ」(2007年度上半期放送)の ヒロイン、浅倉夏美(あさくらなつみ)を演じていました。

「どんど晴れ」は約2000人の応募の中から選ばれたそうで、デビュー当時はモデルをしていましたが、一気に有名になり女優になっています。

  • 本名:比嘉愛未(ひが まなみ)
  • 生年月日:1986年6月14日(2021年現在・35歳)
  • 星座:ふたご座
  • 血液型:B型
  • 身長:169cm
  • 出身地:沖縄県具志川市(現:うるま市)
  • 学歴:沖縄県立中部農林高校
  • ジャンル:女優 、モデル
  • デビュー年:2003年(17歳)~モデルデビューし、2005年~女優としても活動を開始
  • 代表作:
    • どんど晴れ (NHKテレビ・NHK朝の連続テレビ小説) ヒロイン・浅倉夏美役(2007年)
    • コード・ブルー ドクターヘリ緊急救命 (フジテレビ)冴島はるか役(2008年)
    • 天地人 (NHKテレビ・大河ドラマ)菊姫役(2009年)

その相手役は誰だったのでしょうか?調べてみました。

相手役は誰?

その相手役は、渡邊圭祐(わたなべ けいすけ)さんです。

五十嵐航(いがらし わたる)23歳という設定ですが、実際は28歳、でも若く見えるので髪型や服装、メイクによって23歳といってもおかしくないと思います。

  • 本名:渡邊圭祐(わたなべ けいすけ)
  • 生年月日: 1993年11月21日(28歳)
  • 出生地 :宮城県仙台市
  • 身長: 182cm
  • 学歴:東北福祉大学(宮城県仙台市)
  • 職業 :俳優、モデル
  • ジャンル :テレビドラマ、映画、CM
  • 活動期間 :2017年 (24歳)~
  • 事務所: アミューズ
  • 代表作:
    • テレビドラマ「仮面ライダージオウ」「恋はつづくよどこまでも」「MIU404」「恋はDeepに」
    • 映画「ブレイブ 群青戦記」

大学の学祭で運営スタッフをやっていた時に、ミス・ミスターコンテストの審査員にスカウトされ、仙台のモデル事務所に所属することになったのが、芸能界に入るきっかけになったといわれています。

今でも182cmという長身で細身の美男子だから、当時はもっと目立ったのではないでしょうか・・・ご自身は福祉の道に進みたかったようなこともいわれています。

テレビドラマ、映画の他にCMやモデルとして写真集も出されていて、若手俳優としても人気があり活躍されています。

ドラマの内容は?

一言でいうならば、「胸キュンストーリー」。

無学で無気力、無作法、無教養の23歳の男性を、理想の素敵な紳士に育て上げる、といった「マイ・フェア・レディ」(オードリ・ヘップバーン主演)の男版といえる「マイ・フェア・ジェントルマン」です。

Audrey Hepburn - The Rain In Spain - My Fair Lady 1964
出典:rosen88kavalier:2015/06/21投稿済み

もっとくわしくいうと、どういうストーリーになるでしょうか?

日高泉美(ひだか いずみ)36歳が主人公で、ゲーム制作のベンチャー企業「ペガサス・インク」の社長。(前の職は保険会社の社員)

日高泉美は、全てを自分の理想通りに作り上げたケント様というキャラクターと恋に落ちる乙女ゲーム「ラブ・マイ・ペガサス」が異例の大ヒットを記録し、一躍、新進気鋭の経営者として注目される。

五十嵐航(いがらし わたる)23歳は、乙女ゲーム「ラブ・マイ・ペガサス」のキャラクター・ケント様に容姿がソックリな青年。しかし、無学で無気力、無作法、無教養。

社長・日高泉美は、五十嵐航を「ペガサス・インク」で雇い、仕事はもちろん、言葉遣いからマナーに知識、更には生きがいや恋の仕方まで教えこみ、まるで乙女ゲームのように奮闘する。

運命的な出会いの、泉美と航の前代未聞の恋の行方は、ハッピーエンドでしょうか・・・?完成されたジェントルマンに成長した五十嵐航・役・渡邊圭祐さんも拝見してみたいですね(゚д゚)!

仕事にも懸命に向き合い、本物の幸せを見つけていく姿を、これまでにない魅力的なオリジナルストーリーで紡いでいき、この夏一番“尊い”ロマンティック・コメディーとなる、といわれています。

放送予定どおり進行されている模様で、7月が楽しみです(゚д゚)!

今回のまとめ

深田恭子さんの7月放送予定だった連ドラ「推しの王子様」(おしのおうじさま)主演を、「適応障害」の療養のため降板され、撮影間近に突然だったため代役が急がれました。

ドラマのストーリー設定どおりの30代後半という役にピッタリの、代役に、比嘉愛未(ひが まなみ)さんが抜擢され、撮影がスタートされています。

相手役は、渡邊圭祐(わたなべ けいすけ)さん、テレビドラマ、映画の他にCMやモデルとして写真集も出されていて、人気があり活躍されている若手俳優です。

ドラマの内容、ストーリーは一言でいうと「胸キュンストーリー」。

まるで「マイ・フェア・レディ」(オードリ・ヘップバーン)の男版で、無学、無教養、無作法な男性を理想の紳士に育て上げ、仕事に恋に本物の幸せを見つけていく姿をロマンティック・コメディーに仕上げています。

深田恭子さんがまた元気に笑顔に戻られますように、十分に休養し1日も早い回復を願っています。最後までご覧いただきありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました