HOME

からの洋食器とスプーンとフォークが中央にあって、まわりを野菜と果物が取り囲んでいます。
#カラフル野菜 #ビタミンたっぷり #野菜を食べる

このサイトについて

このサイトについての説明をします。

運営者のプロフィール

はじめまして、私の名前は古城則子(こじょうのりこ)。1959年生まれ、60代。(右上のアバター自画像が若く見えて詐欺っぽい?)現在、介護士として週5通勤しながら、ブログ運営の生活をしています。

24歳で結婚、子育てしながら介護士の資格を取り、アクセク働いてきました。途中、体調を壊して長期休職。(心も体も病んで、この時期は本当に何もしたくなかったです。料理さえです。子どもたちのために頑張ろうと思っても最低限のことしかできませんでした。(´;ω;`))

夫とは疎遠(そえん)になり、離婚。なにくそと、全財産をはたいて飲食店を経営するも7年で廃業。借金はゼロでしたが、預金もゼロに等しくなりました。しかし、このままではまずいと、敗北感とブランクを乗り越え、ふたたび介護士に復活。介護職は本当に人手不足の状態なんです・・・(´;ω;`)

そして数年前に子どもを通してインターネットの世界を知り、自分も発信ができることを覚え、今に至ります。YouTube動画にも興味を抱いています。(今からでは遅いでしょうか?・・・)文字では伝えきれないところを表現できるのが面白いです。

人生半分ほど歩いてきました、まだあと半分くらい残っていると思いますので、体の許す限り、ひきこもりで仕事できれば幸せだなと考えています。

平和ヨガ

何を伝えていきたいか?

記事を書くことはアウトプット、経験からのノウハウが多いです

現役介護士古城則子がお伝えできることは、ズバリ、「食」を切り口にしています。食べることは生きること、「体は食べたものでできています」です。

凝った料理ではなく、素朴な家庭料理の味付けで、野菜の素材を生かし、栄養を逃さない調理法などを紹介しています。

さらに、私もそうでしたが、「仕事を持ちながらの家事」、「働きながらの親の介護」にマッチできるようにと「超簡単に手早く調理」できるように考えています。

介護職は病院や医師、看護師などの医療関係にもよく関わるので、とくに「生活習慣病」と呼ばれる病気の予防や改善に有効な食べ物を主に取り上げています。

あと、「老いるショック」にならないためにも、今から知っておいたり、考えたりしておいたほうがお得だと思われることも記載しています。

とくに、絶対なりたくない「認知症」に関すること、認知症を防ぐ食事、最高の体調など、読書からの解説も掲載しています。

今までの介護に関する学習や経験、思い、お役立ち情報などを、整理しながら冷静に、さらに次々と読書や勉強したことを発信できればと思っています。

出勤職場は実践とインプットできるところ、休日にはブログでアウトプットしています。

老化01

自分の主観も入ります

「食」それも「介護食」「生活習慣病」「介護」なのです

私の両親は共働きサラリーマン、明治時代の祖父母と二人姉弟の計6人家族でした、が、なぜか次々と家族は亡くなり、残された父も90歳(この方は長寿です)で亡くなりました。家で看取った者、病院で看取った者もあります。父の介護生活は約4年間ほどで、最後の1年間は寝たきりでした。「認知症」いわゆるボケはなかったので比較的らくな介護でした。

このように、私の身近には医療や介護といった環境が整い、私の今の職業も自然と選択されたといってもよいくらいだと自分では考えています。

できるならもっと早くに知っておきたかった、との思いがあります

亡くなった家族には、満足のいくような介護をしてやれなかった・・・という思いがあります。もっと私に介護の技術があれば・・・知識があれば、もっと楽にしてあげられたのにと思います。

こうすれば、もっと手早くおいしい料理ができたのにとか、入れ歯の老人や(私の祖父母のこと)病人には、こうすれば食べやすく飲み込みやすい食事が簡単にできるんだ、とか、もっと早くに知りたかったという思いがあります。

そういうわけで、私の中では「食」と「健康」「病気」「介護」はしっかりつながっています。介護士としても、長年「介護めし」にも携わらせてもらいました。その経験も生かして、現在進行中に親の介護をしていらっしゃる方や健康意識の高い方のご参考にもなれば幸いです。

とはいえ、自分の主観も入りますので、押し付けがましくならないように気をつけたいです。「生き様」は十人十色、「こんな時はどうすればいい?」なんていうコメントや質問もいただければうれしいです。

ここで得るものは、元気で笑顔のある暮らし

こんなお話は宗教チックで違和感があるかもしれませんが、介護職をして人の死や生に触れていると、生を受けたときから自分の体質も遺伝子も受け継いでいるのだとよく感じます。先天性という言葉に含まれているのかもしれませんが。

けれども、毎日を健康に楽しく笑顔で生きることとは、全然別問題です。意識的に健康的なことを選ぶことはできますし、その少しの毎日の積み重ねが何年後、何十年後に反映されています。

このサイトでは主に「食」を重視しています。(運動も睡眠も大切です)なぜなら、体にいいものは、はっきり言って「めんどくさい」です。手間がかかります。しかし、マインドセットが定着すると自然と健康的だといわれている食事にしか目がいかなくなります。

この健康的な食事のマインドセット(考え方、あるいは考え、気持ちの持ち方)がこのサイトには多く載っています。たとえば「生活習慣病」といわれている病気は、食事で改善できるとされています。なりたくない「認知症」は食事で予防されると考えられています。

(私ことサイト運営者自身も自分の体で人体実験しています。健康にいいといわれる食事、「認知症」予防の食事など試している最中です。)

自分に合った方法で、自分なりの健康意識をもっていただければ幸いです。根拠のある、とくに「食」を中心とした健康的なことをどんどんお届けしたいと思います。いつまでも元気で健康でいてください。

どうぞ宜しくお願い致します。

タイトルとURLをコピーしました