阿鮑(アバウ)勉強,作業,リラックスBGMとポモドーロ!?意味や素顔や年齢を考察

ポモドーロテクニック

阿鮑(アバウ)abaoさんは現役大学生でyoutuber。勉強や作業,リラックスのためのBGMをポモドーロ法を使いながら動画配信していて,オシャレでとても素敵。

動画再生回数400万回を超え,登録者数は51万人と人気上昇中。

ポモドーロの意味や素顔や年齢,大学や住まいなども動画より考察してみました。

阿鮑(アバウ)の素顔や年齢,大学や住まいは?

abao
出典:阿鮑AbaoTwitterより

阿鮑、abao(あばお)さんは日本に住んでいる中国人留学生です。大学は早稲田大学で、住まいの様子は2DKくらいでしょうか・・・ちょっと高級そうなマンションです。

浪人もせず、現役で大学に合格していれば日本では19歳になるので、阿鮑abaoさんのYouTube動画は、2020年から投稿されているので現在2022年では、22歳くらいでしょうか。

YouTubeチャンネルを始めた最初の頃はVlogも投稿されています。

素顔はイケメンです(゚д゚)!

以下の動画では阿鮑abaoさんの1日の生活のVlogを投稿されています。(中国語のため正確に聞き取れませんが、動画の映像より想像しています、ご了承くださいませm(_ _)m)

早稲田大学の様子や食事、住まいでの生活の様子が写っています。「(中国語字幕)早稲田生の一日|正規留学生|文学部」より。

出典:阿鮑(アバウ):2020/02/02投稿済み

阿鮑(アバウ)abaoさんは、ご自身のチャンネル動画の概要欄で自己紹介されています。

私は阿鮑(アバオ)といいます。日本に住んでいる中国人留学生です。 現在、早稲田大学に通っています。 このチャンネルでは、主にSTUDY WITH ME📚や、日本での留学生活のVLOG🤳などの動画を投稿しています。

阿鮑(アバウ)チャンネル動画概要欄より

阿鮑(アバウ)の住まいは東京

阿鮑(アバウ)abaoさんは東京に在住。さらに言うと渋谷区だと思われます。

Vlog2の動画では、阿鮑(アバウ)abaoさんは友達と居酒屋へ行ってご飯とお酒を飲み、さらにカラオケに行っている様子を投稿されています。

その動画では、その2日後、学生手帳を落とし物と確保され、渋谷警察署まで取りに行っています。管轄区域ですね(^o^)

だから、渋谷区にお住まいだと思いました。

(中国語のため正確に聞き取れませんが、動画の映像より想像しています、ご了承くださいませm(_ _)m

しかし、阿鮑(アバウ)abaoさんは、カラオケでは日本語の歌がお上手です(゚д゚)!

自炊は、豆苗(とうみょう)という野菜(もやしの一種でしょうか)をレンチン調理しています。

出典:阿鮑(アバウ):2020/02/20投稿済み

Vlog4では、ドローンを飛ばして撮影しています。

神奈川県三浦市三崎町「城ヶ島」に友達と2人で旅行しているのですね(゚д゚)!

城が島
出典:Google Map

「VLOG4 ドローン空撮に城ヶ島へ|トトロの森に入っちゃった|Mavic Air|」編です。ドローンの映像と音楽が清々しい(゚д゚)!(10:22あたりから)

出典:阿鮑(アバウ):2021/02/19投稿済み

阿鮑(アバウ)が使っている機材は?

阿鮑(アバウ)abaoさんの動画の映像や音質が、投稿を重ねるごとに、とてもキレイで高画質で編集技術も上手!と噂になっています。

そして、以下の動画投稿あたりから、再生回数が何百万回と伸びていっています。映像も音質も良くなったといわれています。

(残念ながら、素敵な最近のライブ配信動画はブログでは貼り付けても再生されないので、阿鮑(アバウ)チャンネルに登録してご覧くださいませm(_ _)m)

以下の動画は「早稲田の図書館で一緒に勉強しませんか / 4時間 / アンビエント音楽 / ポモドーロ法 / Study with me / 勉強動画 / タイマーとアラームあり【作業用】」です。

再生回数33万回。

出典:阿鮑(アバウ):2021/03/29投稿済み

阿鮑(アバウ)abaoさんの動画の概要欄には、使っている機材や音楽集などを紹介されています。見てみるとけっこう高額なのかな・・・と思いましたが、そこはやはりスペック重視。

阿鮑(アバウ)abaoさんの使っている編集用のパソコンは、MacBook Pro」で20~30万円くらいでしょうか。

編集ソフトは、「Final Cut Pro」Apple(Mac)限定のもので3万円くらいするそうです。

「カメラ」は?

「マイク」は?

「三脚」は?

「レンズ」は?

「ライト」は?

やはり、良い画像や音質や編集は良い機材から、ということでしょうか。

興味のある方は、魅力的な機材だと思います。初心者からは、使いこなせるようになることも大切なので、少しずつ今グレードアップしてもいいかもしれませんね(゚д゚)!

最後に「ポモドーロ法」とはどんな意味があるのか調べてみました。

阿鮑(アバウ)が使っている「ポモドーロ法」とは?

出典:阿鮑(アバウ):2020/02/12投稿済み

「ポモドーロ法」は「ポモドーロテクニック」といわれ、時間管理術のひとつ、とされています。

このテクニックではタイマーを使用し、一般的には25分の作業と5分の短い休息で、作業時間と休息時間を分割し、その1セットを「ポモドーロ」と呼ぶのだそうです。

「ポモドーロ」はイタリア語で「トマト」という意味で、1980年代に大学生のフランチェスコ・シリロ氏が、この時間管理術を完成させたときに使っていたキッチン タイマーが、トマトの形をしていたためだといわれています。

このメリットは、ポモドーロ テクニックは簡単に導入でき、疲労感を少なくし、生産性を大きく高めることができるということです。

  1. 達成したい目標(勉強、家事、仕事など)やタスクを To-do リストに書く。
  2. ポモドーロ タイマーをセット。
  3. 設定した時間まで、集中して取り組む。
  4. タイマーが鳴ったら、そのインターバルにチェックマークを付ける。
  5. 作業25分が終わるたびに、5 分間の休憩を取る(これが1セット)
  6. 4セットが終わったら、15~30 分の長めの休憩を取る。
  7. タイマーをリセットして、最初から繰り返す。

このテクニックは、常に締切に追われ、時間との戦いを余儀なくされているソフトウェア開発者の間で最初に広まったそうです。

さらに、IT業界にとどまらず、ニューヨーク・タイムズやハーバード・ビジネス・レビューなどで紹介されると、世界中を飛び回り、時間に追われるCEOなどのビジネスエグゼクティブや国際機関職員も実践するようになっていったということ。

「集中できない。どうしても気が散ってしまう」試験勉強や、常に締切に追われ、時間との戦いを迫られているときに、焦りを沈め、それまでに感じたことのない不思議な落ち着きを与えてくれるという「ポモドーロ・テクニック」。

一度、試す価値はありそうです(゚д゚)!

日本では、メンタリストDaiGoさんが著書「自分を操る超集中力」で紹介したことで広く知られるようになったと言われています。

集中力が持続するそうです(゚д゚)!

メンタリストDaiGo (著) かんき出版

とはいえ、何事も合う合わないがあるので、ご自身に合った方法を使うのが優先・・・気になったら試す価値はありそうです。

そのテクニックを使って、しかも作業や勉強、家事、仕事の効率を上げ、集中できる音楽BGMをオシャレな東京の映像と共に配信してくれている「阿鮑(アバウ)」さん。

これからも期待されています。

今回のまとめ

ポモドーロ法とは、ポモドーロ・テクニックとも言われ世界的に有名で、勉強や仕事や作業の焦りを沈め、それまでに感じたことのない不思議な落ち着きを与えてくれるというテクニックということでした。

阿鮑(アバウ)abaoさんは、中国人留学生で、現役の早稲田大学に通い、お住まいは東京渋谷区、現在は22歳だと思われます。

Vlog動画では、顔出しされており、素顔はイケメン。

(年齢や住まいは、阿鮑(アバウ)さんのVlog動画からの私の推測です、間違っていれば、失礼をお許しくださいませm(_ _)m)

2022年1月現在では、登録者数が51万人になり、再生回数も400万回を超えている動画もあり、オシャレな東京の風景映像と柔らかなBGMで人気上昇中です。

動画に使われている機材も高スペックでしたが、編集技術も上手だとネットでは話題騒然になっていました。

たしか阿鮑(アバウ)さんは文学部。これからもよりいっそう、楽しく美しい動画を配信されることと期待されています。

最後までご覧いただきありがとうございますm(_ _)m

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました