[Alexandros]川上洋平の英語力や経歴や結婚は?メンバーとの関係も調査

ロック・バンド

[Alexandros]は「アレキサンドロス」と読む4人組のロック・バンドで、youtubeでも人気上昇中、登録者数は44万人。

2021年に日テレ「ウチの娘は、彼氏ができない」で初のドラマ出演、塩顔イケメンの川上洋平さんはどこか米津玄師の雰囲気もあり、気になる英語力や経歴や結婚、メンバーとの関係も調べてみました。

[Alexandros]とは?

[Alexandros]は「アレキサンドロス」と読み、4人組のロック・バンド名で、略称はアレキ、またはドロスと呼ぶようです。

旧名があり[Champagne](シャンペイン)と読み、どちらも[]カギ括弧がていているのが正式な名前だそうです。商標権利を持つシャンパーニュ地方ワイン生産同業委員会の日本支局から、バンド名の要請の変更を受けたために改名されたということです。

[]カギ括弧がていているのは、後付けで「カッコつける」という意味があるといっています(^o^)

「Alexandros」はギリシャ人の人名で「アレサンドロス」と呼びますが、バンド名の読みは「アレサンドロス」と呼ぶのが正解だそうです。ややこしいですが宜しくお願いいたします(゚д゚)!

[Champagne](シャンペイン)はイギリスのロックバンド「Oasis」の曲「Champagne Supernova」が由来といわれています。

出典:Oasis:2014/01/29投稿済み

英語力はペラペラ、9歳~14歳に基礎があった

メンバーの皆さんは全員、英語がお上手です。

以下の動画の川上洋平さんは、右から2番めの方で、メガネをかけていない人です。英語が堪能です(゚д゚)!

出典:Hello Asia:2016/04/13登録済み

お父さんが商社マンだったため、川上洋平は9歳~14歳までの頭の柔らかい時代の5年間、中東のシリアのインターナショナルスクールに通い育っていて、英語は中東訛りが入っているということです。

当時のシリアは、2011年3月に内戦が勃発するまでは、日本からも普通に観光ツアーがあるような、比較的治安が良い国だったそうです。

また、ご両親は関西出身だということで、日本語には時々、関西の訛りが入ることもあるとかです。お兄さんやお姉さんとは年が離れているなどいわれています。

米津玄師さんにどこか似ていて思い出してしまいますが、失礼しましたらすいません。川上洋平さんの経歴や学歴、結婚はしているのでしょうか、調べてみました。

経歴や結婚は?

  • 別名: 戸田よぺ子(英詞訳での名義)
  • 生年月日: 1982年6月22日(39歳)
  • 出身地: 神奈川県川崎市多摩区生田
  • 家族構成:父、母、兄、姉の5人家族
  • 学歴: 神奈川県立相模原弥栄高等学校、青山学院大学法学部卒業
  • 担当楽器:ボーカル、ギター

結婚はされていない模様です。(バンドメンバーで既婚者は1人だけだということで、新しく加入されたドラム担当の「リアド偉武」(りあど いぶ)さんのみ。2人の子供さんもおられるとのことです。)

英語の歌詞の翻訳をするときには、映画の字幕翻訳家である「戸田奈津子」さんと、自身の名前の「洋平」を掛け合わせてもじっているということです。

最終学歴は、青山学院大学法学部卒業でこの時代にバンドを結成されたということです。バイトも忙しくされていたこともあって、2年留年しているそうです。

就職は、外資系メーカーの営業として働いていて、バンドがデビューする2010年まで続けています。たぶん正式なサラリーマンだったと思われますが、デビューしたのち退職されている模様です。

2010年3月にドラマーの「石川博基」さんが脱退後、「庄村聡泰」さんが加入。

その後、バンドが軌道にのる2011年までは、テレアポのバイトをして生活費を稼いでいたそうです。

2015年3月、「ワタリドリ/Dracula La」をユニバーサルJよりリリースし、メジャーデビュー。

2016年11月、6枚目のオリジナルアルバム「EXIST!」で初のオリコンチャート1位を獲得。

2021年4月、局所性ジストニアのため「庄村聡泰」さんが辞めた後、新メンバーとして、サポートを務めていた「リアド偉武」さんの加入を発表。

(局所性ジストニアとは、楽器を演奏するときに指や手首が曲がったり、伸びたり、こわばったりする音楽家ジストニアなどがあるということです。)

生身の人間ですから、病気にもなりますし、疲れても来ます。「庄村聡泰」さんは残念でしたが、youtube動画やバンド楽曲は残っていきます。その他のメンバーも調べていきましょう。

メンバーのwikiプロフィール

「庄村聡泰」(しょうむら さとやす)

2020年、局所性ジストニアのため勇退。川上洋平さんとは、同じ高校で出会う。

  • 生年月日: 1984年3月21日(37歳)
  • 出生地: 福岡県大牟田市
  • 出身地: 神奈川県
  • 学歴: 神奈川県立相模原弥栄高等学校、関東学院大学卒業
  • 担当楽器: ドラムス
  • 趣味:ファッション

「リアド偉武」(りあど いぶ)

2021年、ドラマーとして新加入。バンドメンバー唯一の既婚者であることをファンクラブ内で公表されていて、現在2人の子供がいるそうです。

  • 生年月日: 1985年10月25日(35歳)
  • 出身地: 東京都
  • 家族構成:父親がエジプト人、母親が日本人、フリーアナウンサーのリアド慈英蘭は実姉。
  • 語学:ハーフなので英語も堪能と思われる
  • 担当楽器: ドラムス

「白井眞輝」(しらい まさき)

川上・庄村さんと同じ高校の出身で、在学中は川上さんとOasisのコピーバンドを組んでいたとされ、高校卒業後はギターの専門学校に通っていた本格派。

  • 生年月日: 1982年12月12日(38歳)
  • 出身地: 神奈川県相模原市
  • 学歴: 神奈川県立相模原弥栄高等学校、尚美ミュージックカレッジ専門学校
  • 担当楽器: ギター
  • 語学:英語、中学語
  • 趣味:お菓子作り、ルービックキューブ

「磯部寛之」(いそべ ひろゆき)

高校入学直前まで4年ほどアメリカで過ごしていたため英語が得意。

大学時代にバンドに加入、卒業後、国内メーカーに就職し福岡で働くことになったため、バンド活動のために週末だけ上京する生活をしていたそうです。

その後、バンド活動を優先するため都内の会社に転職しましたが、そこも2010年に退職し、現在はバンド活動に専念されています。

  • 生年月日: 1982年12月29日(38歳)
  • 出身地: 愛知県日進市
  • 学歴:国際基督教大学高等学校、青山学院大学卒業
  • 担当楽器:ベース、コーラス、たまにライブでボンゴを演奏
  • 趣味:飲酒、喫煙
出典:UKPROJECTofficial:2009/12/18投稿済み

「石川博基 」(いしかわ ひろき)

2010年3月、方向性の違いにより脱退。上記の動画、「For freedom」など1部のMVにドラマーとして出演されています。

「Where'sMy Potato?」はジャケットなどに写っているということです。

  • 生年月日: 1982年9月22日(38歳)
  • 担当楽器: ドラムス(2010年に脱退)

今回のまとめ

メンバー全員が英語力も高く、海外の文化にも少なからず触れていて、楽曲も英語のフレーズがたくさん入っていて、本格的なロック・バンドとしてJAPANの雑誌の表紙にも登場されていました。

これからもさらに大きく飛躍して、海外を目指すロック・バンドに成長していかれること間違いなしです。成長するときには、見えない力が働いてサポートが付くとか、スピリチュアルな世界ではよく耳にします。youtubeでの配信を楽しみにしています。最後までご覧いただきありがとうございます。

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました