現実を生きるリカちゃんの小物がリアル!どこから?作者は誰で公式、年収も調査

ドール

現実あるあるを、キレかわなリカちゃん'sトイ人形だけで表現しているyoutubeチャンネルが超人気で話題になっています。

声や顔出しが無いテロップだけの世界観で、小物がリアル過ぎると評判。どこで販売?作者は誰で公式なのかも調査しました。

現実を生きるリカちゃんの小物がリアル!

InstagramやTwitterで「現実を生きるリカちゃん」に共感の声がたくさん寄せられ、フォロワー数が現在57.9万人になっています。

そして、youtube動画「現実を生きるリカちゃんねる」もわかりやすく面白いと、さらに人気上昇中です。

Instagramタイトル「金欠につきスーパーの半額商品で食い繋ぐリカちゃん」をはじめ、Instagram・@licca_realでは、小物のクオリティーが高いと評判になっています。

「生活感が見えて、とても面白くて笑ってしまった・・・半額シールのついたお惣菜のミニチュアがあるなんて・・・」と多くの女性からは、共感と驚きのメッセージが寄せられています。

「金欠でもチューハイは欠かさないところがスキ・・・」などコメント自体も面白くて、皆さん同じようなことしているのだなあ・・・と私も共感しています。

Instagramタイトル「美味しいと言うまで圧をかけるタイプのリカちゃん」では、リカちゃんのオシャレな髪型やポーズも可愛く、食器、料理やテレビ、家具などリアルで、イケメン彼氏人形も本当にイケメン。

リカちゃんと彼氏との距離感や目線や圧をかけている感じもリアルで丁度いいくらいですね(゚д゚)!

Instagramタイトル「雨が降るたびにビニール傘がどんどん溜まっていく」では、実生活でも雨が降るとコンビニで買ったビニール傘が、気がつくと増えていた・・・そして、いつの間にかどこかに置き忘れて無くなっていた・・・あるある現象に共感の声が多くあり、傘や玄関のクオリティーにも注目が集まっていました。

まるで撮影のスタジオのミニチュアのような感覚でしょうか(^ν^)

ストーリーがあって、登場人物、設定場所、小道具が必要になってきますね。リカちゃん人形のトイメーカーである「タカラトミー」の通販があるのでしょうか?

ここからは、小物はどこから手に入るのか、どこで販売されているのか、作者は誰か?タカラトミーの公式チャンネルなの?個人のチャンネルなの?など気になることを調べてみました。

リアルな小物はどこから?

こんなにたくさんあったなんて(゚д゚)!と驚きました。結構いろいろなところで販売されていました。

「ぷちサンプル」で検索

「リーメント」(RE-MENT)というネット通販がありました。

「株式会社リーメント」は、玩具や雑貨、カプセルトイなどの企画開発・製造・販売を行っている企業で、“ぷちサンプル”シリーズとして様々な種類があるとされています。

ぷちサンプルシリーズは2002年の6月から開始されていて、19年を超える長期シリーズであり、クオリティが高く、人気のあるシリーズであるということが分かります。

今でも1年に7~8種類の新シリーズが発売されているそうで、それだけ需要もあるのでしょうか。

しかし、販売が終了した商品もあるらしく「現実を生きるリカちゃん」に使われているものと同じ商品は見つけられないかもしれません。販売が終了したシリーズ一覧を確かめることでわかると思われます。

メルカリでもかなりの数のアイテムが販売されているそうです。中古もあるのかもしれませんし、お値段も手頃になっているのではと思われます。

ヤフオクやヤフー、アマゾン、楽天にもあるということですが価格に違いが出てくるかもしれません。検索ボックスに「ぷちサンプル」と入れて検索するだけでたくさん出てきます。興味のある方は必見ですね(゚д゚)!

「タカラトミーモール」で検索

タカラトミーモール」で検索すると公式サイトが見られて、店舗や通販サイト、会員サイトなどもあり、トミカ、プラレール、リカちゃんなどタカラトミーの人気商品や公式サイトならではの限定商品も扱っているということでした。

タカラトミーモール・リカちゃん」コーナーでは、年齢別から探す、キャラクター・シリーズから探す、ジャンルから探す、などもありました。

リカちゃん」にはあこがれの王子様ドールもあり、youtube動画公式チャンネルもありました。

その他、ハウスや家具、ドレスや小物、ドールもあり、いろいろ見つけることができます。優しいパパドールもありました(^ν^)

興味のある方や我が子に買ってあげようと思われる方は必見ですね(゚д゚)!「ぷちサンプル」や「タカラトミーモール」でいろいろ組み合わせてみるのもおもしろそうです。

作者(中の人)は誰?

「ただの社畜独身女がストレス社会を生き抜くためにリカちゃんに自分を投影しているアカウントです・・・」と告白しているような作者の言葉です。

普段はOLとして仕事をされているのかもしれません。

年齢は20代と思われます。すでに仕事をもたれてキャリアを積まれたのでしょうか、慣れてこられたところでしょうか、25歳~29歳くらいかなと思いました。推測です。

独身で彼氏もいらっしゃるかもしれませんんね(^ν^)

雨が降るたびにビニール傘がどんどん溜まっていく現実を生きるリカちゃん

(このアカウントは公式とは一切関係なく、個人が趣味で行なっているアカウントです!身体は可動ボディにかえています!)

Instagram・licca_real

作者(中の人)プロフィール(私の推測です)

  • 名前:不明
  • 年齢:25歳~29歳くらい
  • 職業:OL(タカラトミーで仕事されているのかも)、youtuber、Tiktoker
  • 出身:不明

このような推測になりました。Instagramやyoutubeで新たな発見がまた今後あるかもしれません。楽しみにしていますが、現実リカちゃんのままでもいいような気もしています。

「現実を生きるリカちゃんねる」個人youtube

「現実を生きるリカちゃんねる」のyoutube動画で、298万7461回の高い再生数を誇る動画をご紹介。

出典:現実を生きるリカちゃんねる:2021/05/15投稿済み

声や顔出しが無くテロップとリカちゃんのポーズだけで表現する、あるあるショートストーリーにただただ「あるある」と共感してしまします。

チャンネル登録者数は、30.4万人になっていました。

「大変長らく期間を空けてしまいすみません(;;) 絶賛社畜系リカちゃんでした(;;)・・・」とコメント欄で記載されていました。お仕事を持ちながらの兼業youtuberは忙しいですね。

そして、TikTok:https://www.tiktok.com/@licca_real?la...もされています(゚д゚)!

社畜とありましたので、普段はOLなどをされており、どこにも事務所には所属されていないように思われました(がこれも推測です)。

「タカラトミー」や「ぷちサンプル」会社には貢献されていると思います(^o^)

「タカラトミー」の公式チャンネル

「タカラトミー」の公式チャンネル【リカちゃんねる#17】がありました(゚д゚)!

出典:タカラトミー TAKARATOMY:2021/07/05登録済み

チャンネル登録者数は、135万人になっていました。

可愛い声入で、幼い子どもにも受けるような動画になっています。これはこれで可愛いですね(゚д゚)!世界観のジャンルが違いました。

あと、余録なのですが、ほかにも最近話題になっているチャンネルやインスタがあるとかで、「100日後に死ぬワニ」ならぬ「100日後に食われるブタ」というチャンネルが話題になっているようです。

ミニブタはオス?メス?どちらでもいいですが、可愛いですね。コメントがまたおもしろいです。男子に人気だとか。

「なんか久しぶりにみたら美味しそうになってんな」とか「カルビにできそう」とか「是非最後まで見届けたい!!」って気分になりますよね。3ヶ月はありますが本当に食べるんですか?愛着はわかないの?・・・

出典:100日後に食われるブタ - Eaten Pig after 100 days:2021/06/18登録済み

ちなみに、チャンネル登録者数は、6.59万人になっていました。

話を戻します。「現実を生きるリカちゃん」のyoutube動画の登録者数は、現在30.4万人ですが、気になる年収もチェックしておきました。

「現実を生きるリカちゃん」の年収は?

  • 累計収入: 38万5590円
  • 推定年収: 35万3194円
  • 再生回数: 321万3252回
  • チャンネル登録者数: 13万5000人
  • 動画投稿数: 16本
  • 1動画あたりの再生回数: 20万828回
  • チャンネル運用期間: 1年1ヶ月(2020年05月31日~)

数値は独自の収集データによる推測値です。(Tuber Twon)

チューバータウンより調べましたが、登録者数が13万5000人と少し以前の調べになっていることを思えば、現在は30万4000人ですので、およそ倍くらいの額になっていると思われます。

動画本数は現在、17本とされ、チャンネル運用期間は1年1ヶ月で、2020年05月31日~始められたということです。

その割合いで考えると、早い日数と少ない動画本数で、35万円~70万円の年収となれば、話題になるほどの人気動画といえると思いました。

今回のまとめ

人形だけで表現している「現実を生きるリカちゃん」youtubeチャンネルが、「あるある」と共感をよび、超人気で、声や顔出しが無いテロップだけの世界観、小物がリアル過ぎると評判で話題に。

リアル小物はどこで販売?・・・「ぷちサンプル」で検索するといろいろ出てきました。「タカラトミーモール」で検索して公式サイト内の「リカちゃんコーナー」にも販売されていました。

作者は誰?・・・インスタで自らを社畜独身女と言われていたので、25歳~29歳くらいの独身女性OLと推測。「現実を生きるリカちゃん」youtube動画は個人チャンネルでした。

公式「リカちゃん」チャンネル・・・別にありました。

「現実を生きるリカちゃん」早い日数と少ない動画本数で、35万円~70万円の年収となれば、話題になるほどの人気動画といえると思いました。

声や顔出しが無いテロップだけの世界観で、小物がリアルなのが魅力で人気の秘密でした(゚д゚)!よく集めました\(^o^)/タカラトミーで仕事されているのかもですね、凄いですね(゚д゚)!最後までご覧いただきありがとうございます。

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました