アカペラ?Highline Vocal Jazz(ハイライン・ボーカル・ジャズ)がすごい!?

アカペラ

アカペラにジャズが新鮮!教会音楽だけじゃなかった、知らなかった・・・ノリのよいテンポとハーモニーがすごい!

気になるグループHighline Vocal Jazz(ハイライン・ボーカル・ジャズ)はどんなグループ?年齢や名前、住所や経歴や大学、SNSなど調べてみました。

Highline Vocal Jazz(ハイライン・ボーカル・ジャズ)とは?

なんてきれいはハーモニーでしょう、うっとりします(^o^)

出典:Highline Vocal Jazz:2018/05/25投稿済み

Highline Vocal Jazz(ハイライン・ボーカル・ジャズ)は 、アメリカ・ニューヨーク市を拠点とし、ボーカルジャズの伝統と、現代の合唱、および現代アカペラのテクニック、を組み合わせた新しいボーカル・ジャズ・クインテット、ということです。

ニューヨーク
アメリカ・ニューヨーク州ニューヨーク市

ニューヨーク市はハドソン川と大西洋の接点にあり、5 つの行政区に分かれています。その中核となるマンハッタンは、人口密度の高い、世界の主要な商業、金融、文化の中心地の 1 つです。

GoogleMap

ジャズ・ボーカルとはどういうことでしょうか?

ジャズ・ボーカルでググっていると、ジャズ・ボーカルの紹介動画が出てきましたので、挙げておきます。絶対に知っておきたい有名曲ばかりです(゚д゚)!

出典:UNIVERSAL MUSIC JAPAN:2013/08/12投稿済み

合唱やアカペラは、楽器なしで人間の声だけで歌うことですね(^o^)

クインテットとは、イタリア語で「quintetto」と書き、 五重奏、五重唱、また、五重奏曲・五重奏団、という意味とされています。

5人で作る・編成されたグループ、あるいはメンバー、ということもできます。

まとめると、Highline Vocal Jazz(ハイライン・ボーカル・ジャズ)は 、アメリカ・ニューヨーク市を拠点とし、ボーカルジャズの伝統と、現代の合唱、および現代アカペラのテクニック、を組み合わせた新しいボーカル・ジャズ・クインテットです。

そして、ハイラインは、有名な曲をカバーしていますが、オリジナルのアレンジをし、エネルギッシュで楽しいパフォーマンススタイルを組み合わせて、ユニークな音楽体験を提供します、とありました。

Highline Vocal Jazzメンバーの年齢や名前は?

年齢はおそらく皆様、現在は26歳くらいだと思われます。

5人の男女混声合唱になるので、それぞれ声の高い低いでハーモニーも受け持ちがあると思います。それぞれの名前と受け持ちパート、それに顔が一致すれば、気分爽快です。

名前と声のパートと、以下にある自己紹介動画での顔をあわせてみました。

  • アリッサ・ヴェノーラ(ソプラノ)女性高い声・・・動画、下、右
  • エミリー・ガッジャーノ(アルト)女性低い声・・・動画、上、右
  • マーク・ファーナム(テノール)男性高い声・・・動画、下、中央
  • チェスター・マラティン(バリトン)男性低い声・・・動画、下、左
  • ジャレッド・グレイブリー(ベース・バス)男性テンポベース・・・動画、上、左

以下の動画は自己紹介をしてくれています。英語が少しでも聞き取れる方は、ぜひともトライしてください(゚д゚)!英語が苦手な方もなんとなく名前は聞き取れるかもです。

出典:Behind The Mic:2018/05/25投稿済み

Behind The Mic」(ビハインド・ザ・マイク)は所属事務所でしょうか・・・。

Highline Vocal Jazzメンバーの住所や経歴や大学は?

住所は、皆様、おそらくニューヨークだと思います・・・推測です。

大学は、マークとエミリーの2人はイサカ・カレッジで学びました。

イサカカレッジは、1892年にイサカ音楽院として創立。1931年にカレッジに認められた、ニューヨーク州北部イサカ市にある私立大学です。

アリッサ、チェスター、ジャレッドの3人は、コネチカット大学で学びました。

コネチカット大学は、アメリカ合衆国のコネチカット州ストアーズに位置する州立総合大学で、地元では「ユーコン(UConn)」の愛称で親しまれているそうです。

経歴は、2017年12月、ハイラインは「ハヴ・ユアセルフ・ア・メリー・リトルクリスマス」(Have Yourself a Merry Little Christmas)の合唱ジャズアレンジのビデオでデビューしました。

出典:Highline Vocal Jazz:2018/01/05投稿済み

2017年12月にデビュー、大学卒業直後とすると、この頃で皆様22歳くらいでしょうか・・・だとすると2021年の現在は、26歳になります。

以下の動画もデビュー当時の動画です(゚д゚)!

「Havana」は、アカペラグループがよくカバーしている曲です。ハイラインはジャズ風にアレンジしているのが新鮮で、ニューヨークらしい洗練された感じがするのですが・・・皆さんはどう思われますか?

出典:Highline Vocal Jazz:2018/01/22投稿済み

Highline Vocal JazzのSNSは?

フェイスブック、ツイッター、インスタグラムがありました。

Facebook:https://www.facebook.com/highlinevocaljazz/

Twitter:https://twitter.com/highlinesingers

Instagram:https://www.instagram.com/highlinevocaljazz/

フェイスブックやインスタグラムでの投稿では、 チェスター・マラティンさんが見当たりません。メンバーが入れ替わったのでしょうか・・・?

Highline Vocal Jazzメンバーの現在

Highline Vocal Jazzメンバーは最近、入れ替わったかもしれません。ハイラインのYouTubeチャンネルの動画も新しいものが出ていないな・・・と思っていましたから。

どうしているのかな~やめないで欲しいな~と心配して、InstagramやFacebookを調べていたら、ハイラインが5人で歌っていました、がチェスター・マラティンさんの姿が見えませんでした。

もう少し、インスタの画像をアップすると、一番右端にいらっしゃる方ははじめまして、でした。

そのうち動画に登場されることでしょう。楽しみにお待ちしています。

今回のまとめ

Highline Vocal Jazz(ハイライン・ボーカル・ジャズ)は 、アメリカ・ニューヨーク市を拠点とし、ボーカルジャズの伝統と、現代の合唱、および現代アカペラのテクニック、を組み合わせた新しいボーカル・ジャズ・クインテット、5人組です。

そして、ハイラインは、有名な曲をカバーしていますが、オリジナルのアレンジをし、エネルギッシュで楽しいパフォーマンススタイルを組み合わせて、ユニークな音楽体験を提供されていました。

とにかく、ハーモニーがきれいですごい!ノリのよいテンポでエネルギッシュで楽しい!これからもっと人気上昇していくことと期待されています。

最後までご覧頂きありがとうございます。

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました