[ねこナビ編集部]ぶるる&べるるの天才で可愛すぎ動画に癒やされる

ねこナビ編集部

[ねこナビ編集部]ぶるるとべるるの2匹の呼び鈴動画を始め,どれも可愛いやら凄いやら,天才芸をやってのけ,しかもお上品で可愛すぎ。

チャンネル登録者数は51.5万人,海外からの英語でのコメントも多数あり超人気です。

2022年2月22日はニャン(2)が揃うスペシャルな猫の日,ということで,ぶるる&べるるの天才で可愛すぎな動画を記事にしてみました。

「ねこナビ編集部」ぶるる&べるるは天才で可愛すぎ!

ねこ専門メディアの「ねこナビ( @NekonaviJP )」「ねこナビ編集部(@CatNaviDesk)」の編集長が「ぶるる」くん。キジトラ柄です。

副編集長の「べるる」くんは、白黒柄です。

「ぶるる」くん(キジトラ)のほうがお兄さんでしょうか・・・「呼び鈴」を鳴らせば食事できる、を最初に覚えたのは「ぶるる」くんだということです。

とてものみ込みの早い「ぶるる」くんだそうです(゚д゚)!

出典:ねこナビ編集部:2020/01/21投稿済み

ぶるるくんを観て、覚えるのが「べるる」くん(白黒)、ぶるるくんより後に保護されてこのお家にやって来たそうです。

温厚なぶるる兄さんを慕うように、2匹の間には強い絆が結ばれているようです。

それにしても、冷静で深い洞察力・・・のように見えるお行儀よく上品な態度のぶるる&べるる。

「ねことシャッフルゲーム」動画は、鼻が効いているのかしら?猫の嗅覚は人間の何倍?・・・それとも第六感?とにかく凄いです(゚д゚)!

出典:ねこナビ編集部:2021/12/11投稿済み

ピンポン玉に触れるしなやかな手が可愛すぎな「ねことピンポン玉」動画もツボにハマります。何度観てもお見事。

巧妙な、的に入るピンポン玉やドミノも素晴らしいですが、ぶるる&べるるの愛くるしい表情に思わず微笑んでしまいます。

出典:ねこナビ編集部:2021/02/22投稿済み

飼い主さんは、どうやって教えているのでしょうか?

動画の概要欄にはSNSの紹介もされています。

「ねこナビ編集部」Twitterも面白い!

Twitterをのぞいてみました。

遊びながら覚えるのかな・・・エサは使わないのかな?猫と猫どうしでも可能だそうです。

将棋だってできるのです。将棋崩しですけど、飼い主さんとの対局戦です・・・ちゃんと順番も守れて続けられるのですね。

しかし、気分の乗らない時もあるそうで、無反応になっています・・・だって猫だもん・・・(^o^)

飼い主さんはどんな方なのでしょうか?しばらくTwitterを散策してみました。

飼い主さんは猫が大好きなのです!

私も2度めのワクチンの副作用でゲキチンしました(;^ω^)

ぶるる&べるるが心配そうに飼い主さん(でしょう?)を見ています。「だいじょうぶ・・・?」2匹の、じっと見守る様子がとても可愛いですね。

飼い主さんは小さい頃から猫好きだったのですね。

「ねこナビ」さんは本も出版されています。

レビューによりますと、Twitterで有名な面白くて可愛い猫ちゃんがズラッと勢揃いしているだけでなく、本でしかわからない、捨て猫・保護猫だった猫ちゃんが一命を取り留め、今は家族の一員として幸せに暮らしている「ヒストリー」秘話に泣ける・・・とのこと。

飼い主と猫のきずなをエッセイ(形式にとらわれず、自由に書いた文章)にしてあるので、読みやすいそうです。家族で引っ張りだこにしているとか。

プレゼントしても喜ばれるかもしれません。

ネット通販の著者の解説によると、「ねこナビ」さんは、2014年のスタート以降、猫のニュース、写真・動画、人気猫のブログなど、猫に関連する情報を発信して大人気を集める猫ニュースサイト、だということです。

ごめんなさい、私は最近知りましたm(_ _)m

「ねこナビ編集部」の撮影風景

飼い主さんのお部屋の配色が、白系が多く明るくて、動画の背景も映えていて見やすいです。

やはり機材や照明道具、配置にもコツがあるのでしょうか、まるでニュースキャスターのような設定の撮影風景。

「美容系ニャーチューバー」になっています(^o^)

ぶるる&べるるの仲の良さ

いつもべったりのぶるるとべるるは、何をするのも一緒ですね(^o^)このほっこり感に癒やされます。

撮影と編集、お疲れ様でしたm(_ _)m

今回のまとめ

2022年2月22日はニャン(2)が揃うスペシャルな猫の日、ということもあり「ねこナビ編集部」「ねこナビ」ぶるる&べるると飼い主さん、動画やSNSにお邪魔しました。

「ねこナビ編集部」のべるる(白黒)くん副編集長は保護猫で、お兄さんのぶるる(キジトラ)くん編集長とは強いきずなで結ばれているとっても仲の良い猫ちゃんでした。

猫好きな飼い主さんの愛情のもと、すくすくと育つ2匹は天才で優れ技もすぐに覚え、お行儀よく上品で、おまけに可愛すぎ。

「ねこナビ」著書も刊行されており、Twitterで有名な可愛い猫や、保護猫と飼い主のかたいきずなやストーリーにも感動できるプレゼントにも最適な、読みたい本になっていました。

私も猫の家族が欲しくなりました(T_T)最後までご覧いただきありがとうございますm(_ _)m

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました