[大愚和尚の一問一答]人生変わる!?年齢や経歴,wikiプロフ,結婚や家族構成も調査

ブッダ

4月8日や9日はお釈迦さまの誕生日や大仏の日とされ仏教系動画に注目[大愚和尚(たいぐおしょう)の一問一答]YouTubeチャンネルは,仏教の僧・和尚があらゆる問題に答えている動画が人気上昇中で人生変わるかも!?

大愚和尚はどんな方か?年齢や経歴,wikiプロフ,結婚や家族構成も調べてみました。

大愚和尚(たいぐ おしょう)のwikiプロフィール

出典:大愚和尚の一問一答/Osho Taigu’s Heart of Buddha:2016/02/07投稿済み
  • 本名:大愚 元勝(たいぐ げんしょう)
  • 生年月日:不明
  • 年齢:49歳(推測)
  • 職業:日本の僧、佛心宗大叢山福厳寺第31代住職、佛心僧学院学長、実業家・作家・講演家・セラピスト・空手家
  • 学歴:駒澤大学卒業、愛知学院大学大学院修士課程修了

大愚和尚は、「宗教法人福厳寺、代表役員・住職。(株)慈光マネジメント代表取締役。慈光グループ会長。」とされています。

大変えらい方なのですね(゚д゚)!

僧名「大愚」(たいぐ)は、大バカ者=何にもとらわれない自由な境地に達した者の意。ということです。

大愚和尚(たいぐ おしょう)の経歴

3歳より経を習い10歳で僧籍(そうせき)を取得するが、師匠やしきたり、「お寺の子」と噂される重圧に反発して寺を飛び出す。

(僧籍とは、僧尼として認められた身分。得度・受戒を経て登録された籍の意味)

紆余曲折を経て、迷いの中32歳で起業。仏教理念に基づき、社員、お客、売上げに恵まれる仕組みを構築して複数の会社を立ち上げる。

38歳で再び寺に戻ることを決意。

事業の全権を社員に任せて、インドから日本に至るまでのシルクロード、世界23ヵ国を旅し、自身の僧侶としてのあり方や寺院のあり方を問い直す。

2015年に42歳で、愛知県小牧市で540年続く禅寺、福厳寺(ふくごんじ)の第31代住職に就任。

(はい(゚д゚)!ここで、大愚和尚(たいぐ おしょう)の年齢がわかると思います。現在2022年では「49歳」となろうかと思います。)

歳を重ねて世の中の矛盾や人々の苦しみを見るにつれ、幼少期から私の中にあった仏の教えが私を守り、導いてくれていることに気がつきました。自分の使命は「仏教を人々にわかりやすく伝えていくこと」であると確信したのです。

https://fukugonji.com/about/

2017年に、YouTubeのチャンネル「大愚和尚の一問一答/Osho Taigu’s Heart of Buddha」を開設し、YouTuberとしても活動。

内容は人々から寄せられた悩み事相談に動画で答えるという形式になっています。

2022年4月現在のチャンネル登録者数は44万人、最も多い動画再生回数は179万回を超えています。人気があるということですね。(以下の動画が再生回数が多いです。)

出典:大愚和尚の一問一答/Osho Taigu’s Heart of Buddha:2020/06/10投稿済み

大愚和尚(たいぐ おしょう)の再生回数の多い動画

この動画に出会ったということ、これも何かの縁だと思います。あとで・・・と思わず「今」聞いてみてはいかがでしょうか。

以下の動画は再生回数173万回超えています。

出典:大愚和尚の一問一答/Osho Taigu’s Heart of Buddha:2016/10/04投稿済み

以下の動画の再生回数は162万回超えです。

出典:大愚和尚の一問一答/Osho Taigu’s Heart of Buddha:2017/10/05投稿済み

家にいながら無料で聞けるとは、ありがたいですm(_ _)m

これらの動画はほんの入口。興味のある方は「大愚和尚の一問一答/Osho Taigu’s Heart of Buddha」チャンネルに訪れて、自分に合う動画を探してみてはいかがでしょうか。

チャンネル登録しておくといつでも好きなときに見返すこともできます。

大愚和尚(たいぐ おしょう)の結婚や家族構成は?

大愚和尚は結婚していますし、子どももいます・・・とご自身で公表されています。

そして、同じお寺の中で生活されているご様子です。

事業もされているので従業員もいらっしゃるし、犬や豚など動物もいると話されています。

いろいろ雑用や仕事も多く、動物の世話もしているので、けっして一人で悠々自適に山奥で過ごしているわけではなく、忙しくされているわけです。

以下の動画の2:52~ご自身の結婚や家族のことを語られています。

出典:大愚和尚の一問一答/Osho Taigu’s Heart of Buddha:2016/04/12投稿済み

大愚和尚ご自身もやはり「忙しくて時間がないときに聞く話」が大切だと思われるのでしょう。だからこそ、人生を整理整頓し、時間を作り出す方法を、仏教の教えにもとづいて解いています。

人は忙しくなると3つの毒におかされてしまい、そうすると混乱してくるそうです。いったいどういうことでしょうか?

なろほどと腑に落ちましたので、その1とその2を続けて連載させていただきました。興味のある方はご覧くださいませm(_ _)m

出典:大愚和尚の一問一答/Osho Taigu’s Heart of Buddha:2016/04/12投稿済み

とはいえ、何事も自分らしく無理をしないようにして、楽しく生活してくださいませm(_ _)m

大愚和尚(たいぐ おしょう)の著書

スキマ時間を使って電車やバスの中でも、大愚和尚の教えをもっと自分に定着させたい方には、本がおすすめです。繰り返し何度も読み返すといいですね。

また、繰り返し同じような問題や気持ちが現れるということは、解決方法を何度も読んだほうがいいということ、といわれています。

本のレビューでは「もっと詳しく書いて欲しいと思う部分もありますが、どこから読んでも良いし、仏教初心者にも分かりやすく、実践に結びつきやすく書かれていると思います。」

「禅語」とは?・・・日常会話で使う言葉もあれば、初めて聞くものもあります。どんな意味があるのか、どのように人生に活用出来るのか・・・迷った時にヒントをくれる事もあるかも知れません。

今起こっている問題や現象は、いったい何なのか、どういうことなのか・・・問題が解決されなくても心理がわかるだけで、向き合い方がわかり、心が穏やかになれると言われています。

「禅語」を大愚和尚がわかりやすく解いています。

「あなたの「孤独」には、意味があるのです。」

コロナ禍で、人とのつながりが減ったいま、「ひとりでいること」に不安を感じてしまったり、孤独や喪失感を抱えてしまうことはありませんか、周りから人がいなくなっていくとき、さみしさを感じませんか・・・と問われています。

しかし、人といるのにさみしい理由は?・・・なぜさみしさは消えないのか?老いることで生じる孤独とは? なぜあなたに友達がいないのか?・・・人の悪口や陰口にどう対処すればいいのか? そんなひとりのあなたへの答えを書いています。

この本では、「孤独」や「さみしさ」について深く掘り下げて話をされています。

「心が軽くなった」「生きるのがラクになった」と大評判の超人気YouTube人生相談「大愚和尚の一問一答」が書籍化され、全450動画から61本を厳選して収録したベスト版ということです。

「こんな小さなことで悩んでいたのか」「嫌なあいつも赤ちゃんだった」「弱みをさらけ出すと理解者が現れる」「今ここに過去の不幸は存在しない」・・・など、あなたや私の背中を押してくれる道しるべが収録されているとされます。

スキマ時間に何度も読書して、潜在意識を書き換えて幸せを引き寄せることは、21世紀の最先端をいっていると思うのは私だけでしょうか・・・

良い思い込みやポジティブな思い込みが増えると、波動も軽くなるといわれています。そして、さらに良いこと楽しいことを引き寄せてきて、波動はより軽くなり、さらに幸せを引き寄せる循環になるということです。

あなたにすべての良きことが雪崩のごとくおきます・・・これは斎藤一人さんという方の言葉です。言霊のちからは一度聞いたら二度と不幸になれないという、簡単にして効果抜群の法則だといわれています。

心が落ち着く言葉を聞くことは良いことですね。

今回のまとめ

大愚和尚は、宗教法人福厳寺、代表役員・住職。(株)慈光マネジメント代表取締役。慈光グループ会長。さらに、佛心僧学院学長、実業家・作家・講演家・セラピスト・空手家でもあります。

3歳より経を習い10歳で僧籍(そうせき)を取得するが、重圧に反発して寺を飛び出し、紆余曲折の末、事業を手掛けたり海外に渡ったりするが、42歳で、福厳寺(ふくごんじ)の第31代住職に就任。

自分の使命に目覚め、寺はもちろん、YouTubeやSNSで、生きた仏教をわかりやすく人々に教えといている異色の僧侶です。

大愚和尚は、現在49歳、妻も子どももあり、従業員や動物とともに暮らす頼もしい住職です。

何度も繰り返し、動画を観てみたいと思います。自分に一番あった動画が何本かありました。家にいながらゆっくりと禅の教えに触れられるのは、本当にありがたいことです。

最後までご覧いただきましてありがとうございましたm(_ _)m

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました