[腰痛・肩こり駆け込み寺【山内義弘】]その肩甲骨はがし間違い!?プロフィールは?

肩甲骨はがし

先日,私は首肩,腰の痛みや頭痛吐き気で寝込んでしまった。PCやスマホ首肩で座りっぱなしや運動不足が原因だろう。そんな時,その肩甲骨はがし間違い!のYouTube動画に出会い,簡単なのでやってみたら楽になって救われた。

[山内義弘]さんのプロフィールもチェックし,忘れないうちにおすすめ記事を書いてみました。

その肩甲骨はがし間違っています!?・・・

実際、専門家でもないので、どのストレッチや体操、マッサージやもみほぐしがいいのかわかりませんし、いつもYouTube動画で、何もしないよりは運動している感があるので、見よう見まねで気が向いたら体を動かしている私です。

ストレッチもやりかけたらやりますが、やらない時は全くやらないタイプで自分でもわかっています。とにかく難しいのは苦手なのです。

しかし、先日は首肩、腰の痛みや頭痛吐き気で寝込んでしまいました。風邪の症状も熱もなく、コロナ予防接種は済ませていますし、外出も控えていますから原因はPCやスマホ、座りっぱなし、姿勢や運動不足と思われます。

そんな時にYouTubeの関連おすすめ動画の「腰痛・肩こり駆け込み寺【山内義弘】」チャンネルに出会ったのです。「その肩甲骨はがし間違っています!」といわれたのが「ん~!?」となって、じっくり観ていきました。

以前に肩甲骨はがしをやると、首や肩が楽になるとどこかで聞いたことがあるので「私のつらさは、肩甲骨がくっついているのも原因かな・・・」と思いながら・・・

セルフ肩甲骨はがしは、初級、中級、上級と3段階あって、どれも本当に超簡単でびっくりしたくらいです。これなら続けられると思いました。しかも、解説がわかりやすくて納得しました。

出典:腰痛・肩こり駆け込み寺【山内義弘】:2020/12/05投稿済み

「1日30秒」だけでいいのですか・・・それなら毎日、どこでもできそうです。トイレの中やお風呂上がり、休憩中、台所や洗濯中で立ち仕事をしているときも、~しながらのながら運動できます。

ポイントは肘を伸ばしてやるのですね、ポイントも簡単に教えてもらえるのでわかりやすいです。

次は中級編になるのですが、超簡単です。

外からポキポキしたり、もんでもダメ!その考え、やり方間違っていませんか?といっています。

動画に出てきているガイコツさんのおかげで、体を支えている骨と筋肉の場所がよくわかり「なるほど・・・」と納得でき、その骨や筋肉の場所を自分で意識できるようになりました。

今どこの筋肉を伸ばしているのかを意識するのが大切なのかな・・・という気がします。

出典:腰痛・肩こり駆け込み寺【山内義弘】:2021/01/09投稿済み

1日1回、たった1分やるだけで(動画では続けることで、と言っています)肩甲骨がニュルニュルにはがれてくれる、と言われています。

これなら毎日続けられそうです。椅子に座ってできるのも嬉しいです。

後ろや前、横からの角度からもやり方をわかりやすく見せてくれて、丁寧でわかりやすいです。

次は上級編ですが、しんどくないかな・・・

「やせるし、健康になるし、良いことずくめの魔法の運動」と言われています。

上級編は「肩甲骨」と、肋骨についている筋肉「前鋸筋」(ぜんきょきん)というのを、セルフストレッチではがしていくのですね。

筋肉の名前がややこしくてめんどくさい・・・ガイコツさんを見れば、自分の筋肉の場所も意識できます。

出典:腰痛・肩こり駆け込み寺【山内義弘】:2021/02/27投稿済み

これを行って私は、本当に呼吸が深くなりました、不思議です。暗示にかかってしまったのでしょうか・・・。

「筋肉が収縮しながらはがされる、エキセントリック・ストレッチ、筋肉の繊維がパラパラになる」と言われています。これが山内流の前鋸筋はがしだということです。

(エキセントリック体操の特徴は、今までの体操・運動・トレーニングの約半分の動きで高い効果を得られる点にあり、体力に自信のない方や運動が苦手な方の健康づくり・体力づくりに貢献すると言われています。)

「なるほど・・・」となぜか深く納得してしまいました。ポイントもわかりやすくて簡単、これなら毎日続けられそうです。

しかも、寝ながらできる方法もあるのですね(゚д゚)!

出典:腰痛・肩こり駆け込み寺【山内義弘】:2021/05/15投稿済み

山内さんも寝る前にこの運動をしてから眠られるそうです。

ポイントは肘を曲げないことだけ、たった1分で効率的に効果があるということなので、毎日続けてみます。

次は、肩甲骨はがしの究極奥義、です。ここでのポイントは「呼吸」。

吸って吐いて、が自然体と真逆になっているのです。これが辛いのですが、動作は超簡単、単純です。私はこれで、呼吸が深くなりました。

出典:腰痛・肩こり駆け込み寺【山内義弘】:2021/12/18に公開済み

次は、肩甲骨が目覚める運動、です。15回×3セット、これはちょっとハードでした。

首肩こりは良くなるし、姿勢も良くなり、全身の代謝が良くなる、と言われています。

出典:腰痛・肩こり駆け込み寺【山内義弘】:2021/12/25に公開済み

ポイントはやはり肘を曲げないことと、手を降ろさないということといわれています。

セルフ肩甲骨はがしの運動はたくさんあるのですね(゚д゚)!

最後に、30秒ではがれるセルフ肩甲骨!をやってみました。後ろで両手を上下で組むことができるようになろのが将来の目標です。

動作は超簡単で、動きも早いです。できる範囲でいいのではないでしょうか。

出典:腰痛・肩こり駆け込み寺【山内義弘】:2022/01/15に公開済み

即効性があり、体の変化が一目でわかる、といわれています。

日頃しない運動、動作をやってみるのがいいのですね。アスリートやストレッチをよくやっている方はいいのですが、運動不足の方はぜひ思い出して、私もですが、薬に頼らない健康な体を目指していきたいものです。

それには、がんばらなくてものんびりと、無理のない、毎日続けられる運動を取り入れたいです。この山内義弘さん流の運動は、簡単だなと思いおすすめしてみました。

他にも、腰痛や坐骨神経痛、ぎっくり腰や股関節、むくみや帯状疱疹というのもありました。興味のある方はチャンネル登録して観られてください。

山内義弘さんのプロフィール

動画の概要欄に山内義弘さんのプロフィールが解説されていますが、ホームページもあります。

【山内義弘プロフィール】 大学で電子工学を学んだのち、建築設計事務所に就職する。 総合病院の建築設計を担当した際にリハビリテーションにおける理学療法士の魅力に虜になる。 設計事務所を退社し猛勉強を重ね、理学療法士を取得。治療家の道へ。 その後山梨県のAKA-博田法専門病院で修行。 そのテクニックをさらに進化・改良したAKS療法を開発。 現在はどこへ行っても治らない痛みの「最後の砦」として活動している。 治療家向けセミナー登壇、講演活動、DVD配信。

動画概要欄より

●学生時代

山内義弘さんは学生時代、野球人生されていたそうですが、腰を痛め、それがどこに治療にいっても治らなかったそうです。

改善が見られなかった山内さんに、脚を動かしながら腰の関節を優しく動かす新たな治療を受けた結果、ものすごく腰が楽になり、合計7~8回くらいの治療で思いっきり野球ができる喜びに満ち溢れ、野球人生を全うすることができたということです。

●就職と退職

そういう経験を持って、就職は建築設計事務所にいきましたが、総合病院の建築設計を担当中に、リハビリテーションの理学療法士という存在に気が付きます。

●治療家の道へ

そこで、「なんて素晴らしい職業なんだ!」と、設計事務所を辞め、猛勉強の末、理学療法士を取得し、治療家の道に入り、山梨県のAKA-博田法専門病院で修行・習得し、トップのカリスマ治療家になります。

●独立と試練

そして独立されます・・・しかし、新規集客はあったものの、継続・紹介率は低く、自身の見込み客へどのように営業を掛けたらよいかわからなくなってくるのです。

そして、停滞期に入り、今までの習得技術の弱点を見つけ、改善・進化させ「AKS療法」を開発。「患者様に満足して頂ける治療プロセス」も確立。

●「山内式AKS療法プロセス」の開発

現在は「山内式AKS療法プロセス」を軸としたセミナーや、治療家としてAKS療法サロンを運営し、日々どこに行っても治らない痛みの「最後の治療家」として患者様の治療に向き合っておられるということです。

山内義弘さんの経歴や資格

【資格】

  • 理学療法士(physical therapist)
  • 徒手療法士(chiropractor)
  • 介護福祉士(Certified Care Worker)
  • 介護予防運動指導員

【研修機関】

  • 名古屋大学医学部付属病院
  • 社会保険中京病院
  • 高浜市民病院
  • 春日井市民病院
  • 鹿児島大学病院霧島リハビリテーションセンター(川平法習得)
  • ハワイ大学医学部(人体解剖実習)

【勤務】

  • AKA専門クリニック(AKA-博田法習得)
  • 山田整形外科(整形外科、脳神経外科)
  • わかばリハビリ訪問看護ステーション

山内義弘さんの著書やDVD

山内義弘さんの著書もわかりやすくて、効果が実感・納得できると好評ですのでご紹介します。

これまでの約半分の動きや「楽」な動きで高い効果が得られることは、運動を続けるために重要な要素となります。

購入された方のレビュー・感想では、「背中が痛かったから、この本の書いてあるようにやってみたら、嘘のように楽になりました。めちゃくちゃ簡単なのに、効果抜群。」

「YouTubeで知り、実践した所、何でも改善しました。今までの病院通いは、何だったの?って感じです。説明もとても丁寧でわかりやすいし、何より、誰でもできるやり方です。」

興味のある方は一度お試しください。

DVDも出されています。理学療法士や整体院向きの技術の習得の手法だと思われます。山内義弘先生のセミナーや技術が入っているDVDですね。

著書を購入された方もDVDを購入されレビューされています。一般の方でしょうか「DVDも購入しましたが、書籍を出して欲しいと願ってました。」とか、整体院をされている方も購入されていた模様です。

興味のある方はぜひご覧ください。

今回のまとめ

整体院系YouTubeの「腰痛・肩こり駆け込み寺【山内義弘】」チャンネルの山内義弘さんは、トップ・カリスマと呼ばれる治療家でした。

動画での解説はわかりやすく、動作は超がつくほど簡単なのに、効果バツグンでした。がんばらなくても毎日続けることのできる運動でした。

興味のある方はチャンネル登録して他の動画も観られてください。

山内義弘さんは「山内式AKS療法プロセス」を軸としたセミナーや、治療家としてAKS療法サロンを運営し、DVDや著書も出され、どこにいっても治らなかった痛みの「最後の治療家」として現在も活躍されています。

「痛み」や自律神経の乱れは本当に辛いです。できれば手術や薬に頼りたくないですが、治すには何をすればいいのか、悩んでいる時はワラをもすがりたい気持ちです。

少しでも参考になれば幸いです。最期までご覧いただきましてありがとうございましたm(_ _)m

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました