渡辺直美はアメリカNYで何してる?収入源や知名度は?移住するのは本当?

ニューヨーク

お笑い芸人の渡辺直美さんが以前からアメリカに留学したり日本とを行き来されていましたが、今年2021年4月から移住を決めアメリカNYに行きました。自宅も購入されていたとのことです。

お仕事は何をされているのでしょうか、収入源や知名度は?移住するのは本当なのでしょうか、いろいろ調べてみました。

渡辺直美はアメリカNYで何している?

「この度4月からアメリカを拠点に活動することが決まりました!」と渡辺直美さんご自身のInstagramで報告されています。

アメリカでの仕事はあった模様で、2年前からさらに本格的に、それに向けて準備をされていたといわれています。

そして、この度アメリカのエージェント会社2社と契約をされ、本格的に海外でのエンターテイメント活動が始まることになった、とのことです。

そして、エージェントとの契約が取れたこともあり、コロナの影響もあり日本とを行き来していると危ないので、アメリカに移住することを決めたそうです。

エンターテイメント全般の「エージェントICM」と、「モデルエージェントIMG」の2社と契約された模様です。

事務所は吉本興業のまま?

事務所は、「引き続きマネージメントは、吉本興業です。」といわれています。吉本興業にはお世話になったとのことで、直美さんは「Lady Gaga “Rain On Me with Ariana Grande” Official Parody」というミュージックビデオを吉本興業から借金をして自腹で作ったといわれています。

以下がそのミュージックビデオです。

出典:NAOMI CLUB:2020/07/25に公開済み

直美さんは、このMVを作るためにレディー・ガガとアリアナ・グランデに許可を取ったり、ダンサーやスタジオセットから道具に至るまで全て自腹で支払いをしたそうです。

直美さんの大好きな瀬戸康史さん(ゲスト)にお金が無いから動画の編集を教えてほしいと、お金がないワケを話しています。

以下の動画の、15:20~あたりから直美さんがワケをしゃべっています。

出典:NAOMI CLUB:2021/08/28に公開済み

本当なのでしょうか?直美さんの年収やお仕事は何をされているのでしょうか?

収入源は?

これまでのお仕事と思われるものを検索したり、TwitterやInstagramや関連記事から調べてみました。

Youtubeの年収

youtube「NAOMI CLUB」チャンネルの年収は、Tuber Twon(チューバータウン)によると、約400万円~500万円。

  • 累計収入: 1039万401円
  • 推定年収: 447万4173円
  • 再生回数: 8658万6675回
  • チャンネル登録者数: 109万人
  • 動画投稿数: 30本
  • 1動画あたりの再生回数: 288万6222回
  • チャンネル運用期間: 1年5ヶ月(2020年03月13日~)※数値は独自の収集データによる推測値です

テレビCMや番組出演

テレビCMや番組出演などがあり、1000万円~3000万円くらいといわれています。

インスタ広告費

インスタ広告というものがあるそうで、それが4000万円くらいといわれています。インスタグラムではフォロワーが増えるとそれだけ広告費が増えるそうです。

自己ブランド「プニュズ」の収入

渡辺直美さんが2014年に立ち上げたブランド「プニュズ」。プニュズは、WEGO(ウィゴー)が渡辺直美さんにプロデュースを依頼して実現したブランドで、トータル的に携わっているので、かなりの収入となっているそうです。

6Lまでの豊富なサイズと体型に関係なく着ることができ「誰でも手が届く」というファッションを国内外に広まっているようです。

「KATE SPADE」(ケイト・スペード)のグローバルアンバサダーにも抜擢され、NY(ニューヨーク)には直美さんのポスターがあちこちと見られます。

YOPYY(友達)と一緒に立ち上げたブランド「10(TEN)」

お互いのYouTube対談の中のノリでブランドが出来たということです。それぞれがやってるブランドとはまた違う素敵な洋服になっているということです。

アメリカNYエージェント会社との契約

1)エンターテインメント全般を運営している「ICM」というエージェント会社。

映画などを扱っていて、ビヨンセさんやサミュエル・L・ジャクソンさんなどのスーパー俳優が所属しているそうです。

2)モデルやインフルエンサーが多く契約している「ING」というエージェント会社。

アメリカのモデル業ではトップを誇る会社ですが、日本ではスポーツのエージェントとしても有名ということで、大坂なおみさんもいらっしゃいます。ミランダ・カーさんや、ケイト・モスさんのような世界を代表するトップモデルが所属している会社ということです(゚д゚)!

いや、凄いことになりますね(゚д゚)!数十億円の年収でしょうか・・・少なくとも数億円はかたいですね(゚д゚)!

そんなに年収があるのに、吉本興業に借金するとはどうなっているのでしょうか・・・ミュージックビデオってすごくお金がかかるのでしょうか・・・著作権みたいなものがあるのでしょうか・・・

アメリカNYで自宅も購入

「同番組で渡辺さんは、ニューヨークの物件探しについて話していました。気に入った家があったものの、それは70億円だったそう。・・・」

Yahoo!ニュース

直美さんはアメリカで自宅を購入されていた模様です。価格はいくらくらいだったのでしょう。

地区100年も経っているお家を買ってリフォームを施して、2LDK+ホームオフィスを完備し、リビングが広い間取りのお家だそうです。約2億円くらいといわれています。

アメリカで仕事ができたり、自宅が買えたり、移住できるのも年収や蓄えが数億円あるからだといわれています。ビザもなかなか取れないとのことです。

アメリカNYでの知名度は?

以下の動画では、直美さんのポスターがニューヨークの街中で見られます。知名度が高いといえますね(゚д゚)!

2020年に直美さんは、「KATE SPADE」(ケイト・スペード)のグローバルアンバサダーに抜擢。

日本におけるボディ・ポジティブのアイコンとしても注目を集める彼女が、NYのプラスサイズ(大きなふくよかな)モデルシーンを牽引するキャンディス・ハフィンと対談しています。

キャンディスが渡辺直美に贈る、NYで活躍するためのアドバイスとは?(「VOGUE JAPAN」(ボーグ・ジャパン)が2020年2月上旬に収録)

キャンディスさんもプラスサイズ(ぽっちゃり大きめサイズのモデル)です。

出典:VOGUE JAPAN:2020/04/02

3月15日に放送された、ニッポン放送「高田文夫と松本明子のラジオビバリー昼ズ」に出演したデーブ・スペクターさんが渡辺直美さんのことを語っていました。

直美さんは、海外では一流のエージェントに入ることができたんですよ、タイミングがいいし、ナオミという名前も覚えてもらいやすく、上にいけると思う、と言われていました。

海外の情報にも詳しいと思われるテレビディレクターのデーブ・スペクターさんの意見をおかりしました。

海外では一流のエージェントに入ることができたんですよ! タイミングがいいね。彼女は(上に)いくと思う。あとね、“ナオミ”っていう名前もいい。アメリカの名前なんですよ。渡辺も「(俳優の)渡辺謙」がいるから馴染みがあるし、すぐ覚えられますよ。

テレビプロデューサー・タレントのデーブ・スペクター(ニッポン放送・Yahoo!ニュースより)

そして何より大切な意思疎通する英語の習得に、何年も前から、直美さんは自宅に英語の家庭教師を呼んで、語学を勉強されていた模様です。

本当に着々と仕事に生活に勉強に、一生懸命な直美さん。これからがさらに楽しみです。

出典:VOGUE JAPAN:2019/10/08

今回のまとめ

お笑い芸人、渡辺直美さんは、2021年4月からアメリカ・ニューヨークに拠点を移し、移住すると決め、一流のエージェント2社と契約も取り、年収も数十億といわれ、自宅も購入していました。

あとは、これからの活躍や知名度を得ることができることをお祈りしています。

人を笑わす事ができる、優しく明るい直美さんの活躍を楽しみにしています。最後までご覧いただきありがとうございます。

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました