バシャールの覚醒の5つのステップとは!?[YOKOの宇宙研究CH]が簡単

覚醒

[YOKOの宇宙研究CH]のyoutuberのYOKOさんの[自分でも向き合っていることがバシャールの動画とシンクロしているのでシェアー]の動画が簡単でわかりやすい。

YOKOさんの言う、コロナ禍(か)時代の世界とバシャールとは?覚醒とは?覚醒のための5つのステップとは!?YOKOさんの動画より調査してみました。

YOKOさんのプロフィール

出典:YOKO の宇宙研究CH:2021/09/04 にライブ配信

YOKOさんの文字は「容子」。生まれは東京都、現在はアメリカ・LA(ロサンゼルス)在住、旦那さんは韓国人、3児の母にして登録者11万人超えの、スピリチュアル・自己啓発系Youtuber。

人生の大半を劣等感、無価値感、自分責めのネガティブオンパレードで過ごし、何をしても自分を認めることができない、自分が大嫌い、という苦しい時期を過ごしてきた。

そんな自分が嫌で何年もかけて自己啓発、スピリチュアル、心理学、脳科学など様々なジャンルを学び、ついにこの世界の法則を自分なりに理解する。

そして、人生は実はシンプルで変えようと思えば誰でもいつでも変えられることに気づく。

自分の経験から得たノウハウを伝えるべく2020年にYoutubeチャンネル「YOKOの宇宙研究CH」を開設。

人間関係、お金、仕事など、思い通りにならないことを独自の視点で変えていく方法を多数紹介。スピリチュアルと現実的なロジックのいいとこ取りで最も効率の良い簡単な方法を紹介し続けている。

「自分が生きたい人生を“超簡単に”構築する」がモットー。視聴者と同じ目線で軽快に話す語り口が人気。

さらに動画の終わりにある「おまけ」で本題とは全く関係ない、ふざけた話をするのが好評で、本題よりも反響を呼ぶこともある(笑)

人生を変えることは誰にでも、どの時点からでも絶対に可能。

超ネガティブ(今も普通に闇ある…笑)だった自分が、たった1年ちょいで11万人もの方に支持されるまでになったことがその証明。

自分の人生、生き方で自分自身のメソッドの有用性を証明しながら、今日も動画を制作し続けている。

セミナーやカウンセリング情報を載せたり、グッズも販売「YOKO - トリニティショップ」サイトを開設されています:https://www.trinitynavi.com/products/list.php?category_id=557

YOKOさんが言うバシャールとは?

一般に、バシャール(BASHAR)とは、宇宙から人間の意識へ交信をしてきている地球外知的生命体、つまり宇宙人、といわれています。

宇宙人が、人間の意識へテレパシーを飛ばし、人間の体を通して直接発信を行ってるということ、といわれています。

YOKOさんは、バシャールの動画をよく観られるそうです。

(ワタシ的には、YOKOさんの動画をよく観させていただきますので、今回の「覚醒」や「覚醒のための5つのステップ」の解説が簡単でよくわかりましたのでシェアーさせていただきました。)

YOKOさんが今向き合っていること、あるいは、向き合わされていたことが、バシャールの言っていることとシンクロしていたということです。

そして、YOKOさんは驚き「これは偶然ではない・・・」と思い、なぜか、もっと多くの人に広めなくてはいけない、届けるべき・・・という衝動にかられ動画を投稿されています。

バシャールの言うコロナ時代の世界は「針の穴を通過している途中」に例えられていて、そのトンネルを出たあとには、「覚醒」と「眠り」の世界にはっきりと分かれる、といわれています。

「覚醒する人」というのは、ハイヤーとつながり、もっと覚醒していき、「眠りに入る人」とは、スピ系情報に触れることもなく深く眠る、そうです。

そして、「覚醒」と「眠り」のパラレルワールドが「物質的」に分離する、のだそうです。「物質的に分離するとは、どういうことか?」とYOKOさんは考えていますが、今は分離する手前の非常に重要な時期だと言っています。

出典:YOKO の宇宙研究CH:2020/05/01投稿済み

YOKOさんがいう「覚醒」とは?

「覚醒」と「眠り」の2つがあるということです。

「覚醒」とは、重い周波数(ネガティブ)を手放して、本来の光の存在である自分を思い出し、自分らしく自由に地球に居ながら軽やかに天国のように、創造主の視点で生きていくこと。

「眠り」というのは、今まで私達がしてきた生き方のことで、嫌なことがあったら嫌だと思い悩んだり苦しんだり、自分の目の前の現実に振り回されて生きること。

そして、「覚醒」と「眠り」の分離が今から4ヶ月後には、物理的に関われなくなるほどのレベルになっているそうです。

この選択は自分で自由に行うことができて、ただ心の中で決めて行動していくだけだと言われています。「覚醒」を選んだ場合には、必要ない周波数を削ぎ落とす必要がある、ということです。

「覚醒」する5つのステップがあるのですね(゚д゚)!

このステップの内容が、YOKOさんが向き合っていた(春分から、と言われています)こととシンクロしていた、ということです。

「覚醒」の5つのステップとは?

覚醒
「覚醒」のイメージ

「覚醒」するには・・・「覚醒」の世界に入る5つのステップとは?

  • ステップ1:全ての人を許す・・・ひどいことをした人や意地悪な人、頑なに嫌だと思っていた人全て
  • ステップ2:自分を許す・・・自分が嫌いだった自分をそのまま受け取る、受け入れる、自分を愛す
  • ステップ3:過去からの影響を受けない・・・振り返って後悔しない、あの時あれがあったからは無し
  • ステップ4:未来の自分にリンクする・・・未来の自分(ハイヤー)に寄り添って生きる
  • ステップ5:1~4を実施して「今ここ」を「ワクワク」で生きる

1~4を実施した上でのステップ5に意味がるとされ、この5つのステップをコア(中心)として、トンネルを抜けていく、抜けていけるということです。

とは言え、なんだか難しそう・・・と難しく、深く考えなくていいそうです。

しかし「4ヶ月」という期間も大切だと言われていて、焦る必要はないが、YOKOさんの直感によると、すぐにでも真剣に全力で取り組む必要があると思っている、と言われています。

その理由は「早く、楽になりたいから」・・・だそうです。

今までの生き方は十分やったので、さっさと覚醒して軽やかに生きていきたい、重い生き方は勘弁してください(;^ω^)と語っています。

本当に、楽に軽やかに生きていけたら、どんなにいいか・・・。

YOKOさんは「覚醒」について知ったのは、つい最近といっています、この動画を投稿されているのが2020年5月です、現在この記事を書いているのは2021年10月です・・・ということは、「覚醒」したいと思っても、ワタシ的に言うとかなり遅いのでしょうか(;・∀・)

いえいえ、ここも自分の都合の良いように解釈していこうとYOKOさんは言っていて、逆に短い期間でも覚醒していけるエリート集団だと思うといい、といっています。「宇宙はいつも完璧なタイミングでやってくる」ということです(゚д゚)!

こういう思い方が波動を上げる・・・とか。

YOKOさんの「覚醒」のステップ1

始めの第一歩なのに、ここがけっこうハードルが高いのではないでしょうか・・・(゚д゚)!

逆に、ここをクリアすことで、次からが楽になると言われています。ステップ2は、自分を許す、ですから、ここも人によっては難解とされています。

外側に見えている世界は、実は自分の内側の世界が反映されたもの、外側を許すと、自分も許せるようになる、と言われています。

以下の動画では、ステップ1の全ての人を許す、をYOKOさんは実際にどのようにクリアされたのか、どのように考えたのか、ご自身の体験から具体的に解説しています。

どうしたら「全ての人を許せる」のでしょうか?けっこう難しいステップだと思いました。ご覧ください。

出典:YOKO の宇宙研究CH:2020/05/03投稿済み

YOKOさんの「覚醒」のステップ2

「自分を許す」とは、自分を好きになる、とか、どんな自分も全て愛する、弱いところもダメなところも全部まるごと受け入れるということ、全部をまるごと愛するということ。

実は、YOKOさんは自分のことが大嫌いだった、そうです。第三者からみると、きれいだし若いし声もいいし性格も良さそうと思うのですが、自分を許せるように、好きになったのはつい最近だといわれています。

自分を責めて重苦しく生きてきたYOKOさんは、どのように自分を許すことができたのか、どのように考えたのか、実際の体験から動画で解説されています。ぜひご覧ください。

出典:YOKO の宇宙研究CH:2020/05/05投稿済み

YOKOさんの「覚醒」のステップ3

「過去とリンクしない、過去に影響されない」とは「過去のネガティブな部分に影響されない」ということ。

たとえば、あいつがいたから今も不幸、とか、トラウマがあって何もできない、などというのを止めよう、ということだといっています。

とはいえ、過去を思い出すなというのは無理な話しなので、ネガティブな部分をどのようにとらえていくか、ということを視点としてYOKOさんは行動を起こしています。

YOKOさんは「過去のネガティブな部分に影響されない」ステップを実際の体験から、どのようにして、どう考えてクリアしていかれたのでしょうか。

以下の動画で、自分の体験を解説されています。

出典:YOKO の宇宙研究CH:2020/05/08投稿済み

YOKOさんの「覚醒」のステップ4

「未来の自分にリンク、ハイヤーセルフとつながる」とは、「ハイヤーセルフ」という「未来世の自分に寄り添って生きていく」ということ。

ステップ1~3まではけっこう重いステップだったが、ここからはいよいよ「ワクワクの世界」に突入する、と言われています。

実は「ハイヤーセルフ」とはいつもつながっているそうです、が、私達が気がついていないだけらしいです。

バシャールがいうのには、ハイヤーセルフに引っ張っていってもらう生き方、という言い方をしているといいます。

なぜなら、ハイヤーセルフに導いてもらって、それに合わせた行動をすることで、自分の理想とする生活に簡単になれたり、願望達成しやすくなる、ということだからです。

思ってもみないところから夢を達成した、とか、ありえない速さで達成したりとか、理想の人と出会ったりとか、そういうことがバンバン起こってくるということです。

「ハイヤーセルフ」と自分とが二人三脚で生きていく、ということですね。

以下の動画では、YOKOさんの考えや具体的に行動された体験を解説されています。「今、ここに生きる」とは、いったい具体的にはどういうことか?よく聞きますが、なぞもいっぱいでしたが、それも解説されています。

出典:YOKO の宇宙研究CH:2020/05/11投稿済み

YOKOさんの「覚醒」のステップ5

「今、ここをワクワクで生きる」とは、YOKOさんは超簡単にたとえ話しをされています。

それは、「勘違い系女の子の生き方、あるいは、男の子の生き方」すなわち「ポジティブな思い込みが激しいキャラクター」この精神です、と言っています。なるほど、おもしろいですね(゚д゚)!

もっと深堀りすると・・・現実世界は関係なく、相手がどう思うかはどうでもよく「自分がどう思うかが100%、自分の心にだけフォーカス」し、自分にとって都合よく解釈して、「ワクワク」している状態というわけです。

とはいえ、えっ!そんな勝手な話し・・・と驚いてしまいそうですが、YOKOさんは、理にかなっているといいます。

なぜなら、今、目の前に見えている現実は、過去の自分の思いが作り出した仮想現実、ということだそうです。つまり、今、目の前に見えている現実は、自分の心を写す鏡でしかない、ということです(゚д゚)!

「現実で起こることは全て中立で、それをどうとらえるかが全てだ」とバシャールは言っている、とのこと。心の中での自分がどうとらえるかの話しをしています。人に迷惑をかけるとかの話しでは決してないといわれています。

だから「ポジティブな思い込みが激しいキャラクター」でよくて、「世の中全て、私の思い通り」これが創造主としての生き方で、私達一人ひとりの視点だとYOKOさんはいいます。

以下の動画で、YOKOさんが実際に体験して行動している「ワクワクで生きる考え方や方法」を簡単にわかりやすく解説しています。ぜひ最後までご覧ください。

出典:YOKO の宇宙研究CH:2020/05/15投稿済み

今回のおすすめ参考図書

YOKOさんの「覚醒」のステップ3で使われていて、参考にされていた本です。「アドラー心理学」マンガ編と新書のどちらもご紹介しました。

なるほどと納得するアドラー心理学は、今までの原因があって結果がある理論とはかけ離れた、実践型の「今ここを生きる」自分次第の心理学です。共感を得る人気のおすすめ本です。

マンガ編はわかりやすく、家族でも回し読みができ、お得感ありますね。

単行本も人気で、通学や通勤途中の電車やバスの中で最適です。

「嫌われる勇気」はアドラー心理学の次に読むと、スッと頭に入りやすいと言われていました。本の中で著者は「他人に嫌われないようにしようなんて無駄な事は辞めなさい」ときっぱり言っているように思います。

ビジネス書としても読まれています。

今回のまとめ

「YOKOの宇宙研究CH」のyoutuberのYOKOさんの「自分でも向き合っていることがバシャールの動画とシンクロしているのでシェアー」の動画が、簡単でわかりやすく、おすすめです。

YOKOさんは東京都出身で、現在はアメリカ・LA(ロサンゼルス)在住、韓国人の旦那さんと、3児の母にして登録者11万人超えの、スピリチュアル・自己啓発系Youtuber。

現在は、ご自身のセミナーやカウンセリング情報もお知らせしたり、グッズ販売もされていました。

YOKOさんのチャンネルの動画は、どれもおもしろく楽しく、わかりやすくて超おすすめです。ワタシ的にもずいぶん癒やされています。これからも簡単でわかりやすくためになる動画を楽しみにしています。最後までご覧頂きありがとうございます。

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました